最新情報

★締切を延長しました!

多様な映像を通して原発事故後の社会を映し出そうと、2013年から開催している「福島映像祭」。この映像祭は、長編映画だけでなく、国内外のテレビ番組、一般市民による生活の記録まであらゆる映像を集め、福島の「今」を多角的な視点から浮き彫りにすることが狙いです。

福島映像祭2016では上映作品を公募で受付けています。長編映画やテレビ番組、個人による、日々の暮らしや子どもたちの表情を切り取ったビデオクリップなど、あらゆる映像が対象です。全国から幅広い作品が集まることを期待しています。ご応募をお待ちしています。

★応募規程、応募方法については募集要項を必ずご確認ください

◆上映作品公募 *締切:2016年6月10日(金)  6月30日(木)必着
・ 福島または原発事故にまつわるあらゆる映像作品
・ 応募者資格、上映分数は不問
・ 携帯電話やスマートフォン、デジタルカメラ等で撮影した映像も可
・ 原則としてアーカイブサイトふくしまのこえで公開可能な映像作品

▼PDF<募集要項・応募フォーム>
▼WORD<募集要項・応募フォーム>

<ご応募・お問い合わせ>
福島映像祭2016 担当:高木
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-3NSビル202 OurPlanet-TV内
TEL:03-3296-2720 MAIL:ffmf@ourplanet-tv.org