最新情報

  • 2011.9.01

    OurPlanetTV × 福島

    子どもたちを放射能から守りたい~集団疎開は実現するか

    3月11日以降、政府は避難指定地域を設定、また飯館村などの計画的避難区域などを定­めて住民の避難を進めてきた。しかし、福島第一原子力発電所から50キロ以上離れてい­る福島市や、郡山市など、福島県の中通りと呼ばれる地域でもチェルノブイリの強制…続きを読む

  • 2011.8.24

    OurPlanetTV × 福島

    「事故前、私は超原発推進派でした」~作業員Tさんの思い

    これまでOurPlanetTVで継続的にお伝えしてきた福島第一原発作業員のTさん­。7月から8月にかけては同原発周辺での「後方支援業務」に携わってきた。 今回のインタビューでは、福島第一原発敷地内で8月に計測された「10シーベルト」と…続きを読む

  • 2011.8.19

    OurPlanetTV × 福島

    「安心して暮らしたい」福島の子どもが政府に訴え

    福島の小中学生4人が上京し、原発事故の影響で辛い生活を強いられている自分たちの思­いを綴った手紙約40通を、内閣府原子力災害対策本部と文部科学省の担当者に手渡し、­「どうしてこんな思いをしなくてはいけないのか」と訴えた。   主催したの…続きを読む

  • 2011.7.18

    ふくしまのこえ事故直後ふくしまのこえ

    3・11メルトダウン 福島原発取材の現場から Part2

    日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)の会員5人(森住卓、豊田直巳、山本宗補、野田雅也、綿井健陽)と広河隆一(DAYS JAPAN編集長)は、3月11日の東日本大震災発生翌日(12日)から現地に向かい­ました。 ここにアップし…続きを読む

  • 2011.7.14

    OurPlanetTV × 福島

    放射能で広がる異変~子どもたちに何が起きているか

    福島第一原発事故から4ヶ月。今、福島県や関東全域で、体調の異変を訴える人が増えています。鼻血や下痢、倦怠感ー。OurPlanetTVに寄せられた500件の異変報告を集計すると、子どもに限らず幅広い年代で、普段は見られない症状をでていることが…続きを読む

  • 2011.7.11

    ふくしまのこえ事故直後ふくしまのこえ

    3・11メルトダウン 福島原発取材の現場から Part1

    日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)の会員5人(森住卓、豊田直巳、山本宗補、野田雅也、綿井健陽)と広河隆一(DAYS JAPAN編集長)は、3月11日の東日本大震災発生翌日(12日)から現地に向かい­ました。 ここにアップしたP…続きを読む

  • 2011.6.22

    OurPlanetTV × 福島

    「現場は戦争」~福島第一原発の作業員Tさんインタビュー

    日本ビジュアルジャーナリスト協会(JVJA)のメンバーらが継続して取材をしてきた­福島第一原発の作業員Tさん(20代後半)に、OurPlanetTVのスタジオで現­在の心境を聞いた。 3月11日の地震発生当時、福島第一原子力発電所の建…続きを読む

  • 2011.5.28

    OurPlanetTV × 福島

    二本松市、独自に内部被曝検査へ

    二本松市の三保恵一市長は、5月27日、OurPlanetTVのインタビューに答え­、独自にホールボディカウンターを利用した内部被曝検査を行うことを明らかにした。 今回ホールボディカウンターで内部被曝調査を行うのは、二本松市内の妊婦や子…続きを読む

  • 2011.5.07

    OurPlanetTV × 福島

    「福島原発に入って2週間」~原発作業員・続報

    JVJAに所属するジャーナリスト綿井健陽氏が、福島第一原子力発電所で働く作業員T­さん(27歳)にインタビューした第3弾。福島第一原子力発電所の現場に入って2週間­後に、現在の心境を聞いた。今後も継続してインタビューをする予定です。 …続きを読む

  • 2011.4.03

    ふくしまのこえストーリーふくしまのこえ

    福島県いわき市小名浜 2011年4月3日

    …続きを読む