最新情報

  • 2014.8.27

    ふくしまのこえストーリーふくしまのこえ

    ていねいな除染作業:伊達市 やながわ希望の森公園前駅 浪江町からの避難者Kさん

    2013年7月15日 福島県伊達市梁川町にある「やながわ希望の森公園前駅」を訪ねた。 駅前のロータリーには、たった一人で除染作業に取り組むKさんの姿があった。 Kさんは、浪江町からの避難者。現在は埼玉県に住む。 浪江町の家は、放射…続きを読む

  • 2014.8.18

    映像祭情報

    福島映像祭2014 予告編をアップしました

    福島映像祭2014も開催まであと約1ヶ月となりました。予告編が出来上がったので、ご覧ください! http://fukushimavoice.net/fes…続きを読む

  • 2014.7.28

    メディア掲載情報

    シネマトゥデイに掲載されました

    2014年7月27日配信のシネマトゥデイ<映画ニュース>にて福島映像祭2014をご紹介いただきました。 <シネマトゥデイ>全て劇場初公開!風化を防ぐ「福島映像祭2014」9月開催 http://www.cinematoday.jp/…続きを読む

  • 2014.7.24

    映像祭情報

    福島映像祭2014 上映作品決定!

    震災から3年が経ち、原発事故に対する関心が急速に低下する中で、福島のおかれている現状を共有する「福島映像祭2014」。今回は劇場では全て初公開となる計12作品を厳選し一挙上映します。 映画部門は、昨年の福島映像祭2013で話題を呼んだ…続きを読む

  • 2014.7.14

    ふくしまのこえ日常風景ふくしまのこえ

    福島県 桜のある風景 2014年 大熊町 広野町 楢葉町 富岡町 双葉町

    あれから3年 今年も桜がきれいに咲きました 大熊町の許可がなければ入れない地域 誰も利用できない温泉ホテルの前の桜も満開 今は人が住めない住宅街には除染廃棄物がそこかしこに置かれています 広野町 原発事故の後も、 この町の火力発電…続きを読む

  • 2014.7.09

    映像祭情報

    福島映像祭2014の開催日程決定!

    福島映像祭2014の日程が決まりました!上映作品の詳細は7月18日頃にお知らせします。各作品の製作者を招いてのトークイベントやシンポジウムなど、各イベントも企画中です。 <福島映像祭2014> 日 程 2014年9月20日(金)〜2…続きを読む

  • 2014.6.20

    ふくしまのこえストーリーふくしまのこえ

    4年目のホットスポット~開成山公園編~

    福島県にある開成山公園は郡山市で最も人の集まる公園。除染が行われ、モニタリンポストの数値は0.3マイクロシーベルト以下。しかしホットスポットファインダーで測定を行うと、その「数倍」の数値が測定された。除染を終えた場所でも、泥がたまり局所的に…続きを読む

  • 2014.6.12

    ふくしまのこえストーリーふくしまのこえ

    福島のいま

    原発事故後、初めて福島県を訪れました。事故から3年が経過して原発周辺は一体どのようになっているのか? 現地に足を踏み入れてわかる様々なこと。いまだに放射線量が高い場所や震災当時のまま手つかずのまま放置され、人の気配の消えた街・・・そし…続きを読む

  • 2014.5.29

    ふくしまのこえストーリーふくしまのこえ

    フクシマの桃源郷 花見山 放射能測定

    フクシマの桃源郷と呼ばれる「花見山」。今年は26万人もの観光客が訪れた。除染され­た広場におかれている、モニタリングポストの数値は、0.27マイクロシーベルト。し­かし、花見山の中は、ほとんど除染は行われていない。山の中の放射能を測定してみ…続きを読む

  • 2014.4.23

    映像祭情報

    福島映像祭2014上映作品公募

    多様な映像を通して原発事故後の社会を映し出そうと、昨年から開催している「福島映像祭」。この映像祭は、長編映画だけでなく、国内外のテレビ番組、一般市民による生活の記録まであらゆる映像を集め、福島の「今」を多角的な視点から浮き彫りにすることが狙…続きを読む