上映作品

100人の母たち

タイトル:100人の母たち

<上映日程> 9/23(火・祝)15:10 9/24(水)12:30 9/25(木)16:50

制作:RKB毎日放送 ディレクター:里山 千恵美 プロデューサー:神戸 金史 初回放送日:2013年3月31日

福岡市(当時、現在福岡県糸島市在住)に住むフォトグラファー亀山ののこさん(36(当時))。震災後、双子の息子たちへの福島原発事故の影響を恐れて東京から移住してきた彼女は、反原発の思いをこめて母と子の写真を撮り続けてきた。被写体となったのは、彼女と同じく住み慣れた土地を離れた母、彼女たちを受け入れ支援する福岡の母、そして、迷いながらも福島に、関東に住み続ける母たちだ。彼女たちに共通する思いは「子どもを守りたい」。それらの写真は震災翌年、写真集「100人の母たち」にまとめられた。亀山さんを始め、震災に人生を変えられながらも、わが子の将来を思い、声を上げ、懸命に生き方を模索する母たちの姿を追った。(RKB毎日放送/47分)
「ようこそ球美の里へ〜原発事故から3年 福島と沖縄〜」との二本立て上映