上映作品

東日本大震災・原発事故から丸3年を前に、福島中央テレビが放送した震災特別番組『ふくしまで、生きる~震災・原発事故から3年~』(2014年3月9日放送)を部分上映。この3年間の福島の歩みを地元メディアによる映像とともに振り返りながら、変化と現状および課題、そして、いま、福島で生きることを見つめる。番組全編の台本を収録した資料付。
<ゲスト>
佐藤崇(福島中央テレビ取締役報道制作局長)
1956年福島県相馬市生まれ。中学高校時代を双葉郡富岡町で過ごす。1980年福島中央テレビ入社、イヌワシや尾瀬などの自然保護をテーマにした取材が多い。原発監視カメラの設置を提案し、茨城JCO事故の翌2000年に実現。2011年、福島第一原発事故の瞬間をとらえた唯一のカメラとなる。
<聞き手>
高木祥衣(OurPlanetTV)
<協力>
放送レポート(メディア総合研究所)
<料金>
予約:1,500円/当日:2,000円
*特別フリーパスをお持ちの方はイベントでもご使用いただけます。(別途予約必要)
*三回券はご使用いただけませんのでご了承ください。
<ご予約・お問い合わせ>
TEL:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
event@polepoletimes.jp