ふくしまのこえ『いわき市久ノ浜 漁師さんの声 2011.10.3』

作品名:いわき市久ノ浜 漁師さんの声 2011.10.3

制作:東条雅之

いわき市久ノ浜の漁港(福島第一原発から南約30キロ)より。

「船を直すまでは張り合いがあった」と話す漁師さん。
生きがいである漁に出れず、がれきの撤去をして過ごす日々は退屈だと言います。
「うちらは歳だからいいけど、20代の船に乗ってくれる息子が心配」

ある漁業関係者は今の状況を深刻に捉えていました。

「元大臣が”死の町”と言ったけど、ここは”死の港”になるだろう」
「政府の出している食品の基準は甘過ぎる。我々はモルモットにされている」

番組検索