ふくしまのこえ『なみえ復興塾 2012年』

作品名:なみえ復興塾 2012年

製作:まちづくりNPO新町なみえ
撮影・編集:千葉景房

福島県浪江町。復興へむけての取り組みを続ける住民グループが浪江について考え議論する場「なみえ復興塾」をつくり、住民、浪江町行政、専門家の協同で、「帰る、帰らないだけではない多様な選択肢」を総有した「市民版復興ビジョン・計画・提言」の発信に取組んだ。復興まちづくりの技術支援を早稲田大学 都市・地域研究所+佐藤滋研究室が行った。この映像作品は活動の第1期の中で2012年5月に始まった最初のワークショップから、復興塾のメンバーが成果を発表する8月のシンポジウムまでの3ヶ月の記録をまとめたものです。

番組検索